So-net無料ブログ作成
検索選択

システムボード交換(R31) [設備]

07/12/7(Fri)

ヤフオクでThinkpadちゃんのシステムボードをGet!
Typeはまったく同じではありませんが(2656-***、***が違う)、まぁやってみるかと落札(12k)。交換用の臓物と、修理中断(退院代8k)のThinkpadちゃんが相前後して帰宅しました。

さぁ、物がそろえばじっとしておれなくて、さっそく手術開始・・。
手術の手順書は「保守マニュアル」をダウンロード。「解体新書」を元にメスを入れます。
案外あっけなくシステムボードまでばらしました。交換用の臓物と交換して、緊張のPowerON!
がっが~~ん、現象は変わらず電源がONしないぞ!「うわ~~、ヤフオクでへたこいた~~!」「ずん、ずん、ずん、ずん、でもそんなの関係ねぇ・・・・」。冷静になって交換したはずのシステムボードを見てみると、なんだ元のボードが付いているぞ・・。交換したはずが、間違えて交換してなかったみたい・・(へたこいたのは、私でした・・、おっぱっぴ~~~)。

またまたノートパソコンの解体開始・・。今度こそ、ボードを交換してPowerON!
うぉ~~感動の一瞬、無事立ち上がりました・・。システムの時間が違ってたり、トラックボールが動かなかったり、細々はいろいろありましたがBIOSをUpdateしたり、ドライバをDownroadしたりで、何とか復旧しました。
このブログも心臓を移植したThinkpadちゃんで入力してます(パチ、パチ!)(2回ばらしても、3時間くらいで手術完了しました。60kの見積もりが20kで終了・・、おぉ~~ぃ、浮いた40kち・ょ・う・だ・い・・・・)

DCプラグのあたりは弱そうなので(ってパッチンコアで重たかったのもあるのでしょうが・・)、今後は車内ではバッテリー運用を心がけたいと思います。
土日は休みですので、Thinkpadちゃんの快気祝い(様子見)にSATにも出たいと思ってます。(ガソリン価格高騰の折、3901近辺でのQRVになると思います、SRI)。(土曜日10時台のVOは土佐郡かも・・・?)


予定外(その2) [設備]

07/12/3(Mon)

IBM病院に入院したR31ちゃんの手術の見積もりを頂きました。
システムボードの交換で、総額60kもいるとか・・・。ん~~ん、ちょっと高額な病院でした・・Hi。
で、自分で何とかしようかと思ってます(それでも退院に診断料が8kも掛かりました)。
ヤフオクでシステムボードを入手して、交換してみようかと思ってます。


Thinkpad R31の電源不良 その2 [設備]

07/11/13(Tue)

現況はというと、何だか理由ははっきりしませんが復活しています。今は先日購入したリチウムバッテリーをリフレッシュ中です。

(監視中。昨日はオレンジのランプも点かなかった)

そもそも電源がバスっと落ちた時は・・
・ACアダプタで動いていた。(LCDにコンセント表示が出ていたのでAC駆動は間違いありません。)
・バッテリも内蔵していた。(ACが落ちたならバッテリでカバーできるので、バサっと落ちるはずがないのですが。)
・ログを入力するため、エンターキーを押したとたんにバサッと落ちた(負荷が掛かったときか・・)
  
自宅でACアダプタをつなげた時は・・
・キーボードライトは点くのですが、バッテリ状況インジケータも点灯しない。
・バッテリをはずしてACオンリーでもONしない(これで動作するのかもわかりませんが・・)
・当然バッテリのみでもONしない。

最近PCをいじったことは、バッテリーを交換したのでこれをもとのバッテリーに交換。なんだかんだしているとバッテリ状況インジケータがどうにか点灯しだしました。これから後は電源が入らないことはなく、復帰作業に専念しています。

そもそも落ちた原因が分からないのでやっかいです。いろいろ検索すると、
・システムボードのチップコンデンサが脱落すると同じ現象になる・・(いくつかHPに記述があります)
・熱暴走説・・
・システムボードのACアダプタあたりのハード的な不良・・
・バッテリの過充電、過放電
・R31特有の問題(すでにサポート期間は終了しているのだが・・)
なんだ、いろいろあるのね・・

いろいろ検証してみたいと思いますが、当面移動には予備のバッテリー持参かなぁと思ってます。
とりあえずはドック入りを免れて、一安心・・(しかし原因究明が大切・・)


BB7V(設置・運用の巻) [設備]

07/08/09(Thu)

先週実家で使用したBB7Vの使用感想記を・・・

$設置$
いつもは2階のベランダに釣竿をしばりつけて5mくらい伸ばし、ATU(AH-3)でTUNEして運用してました。が、ベランダ側は2m横くらいに電線があってノイズが高いのが難点でした。
BB7Vはわずか2kg強の重量ですので、2階屋根の横にあるマストホルダーにとりつけられそうだなぁというのが購入の決め手の一つでした。2階屋根ですので、7m位の地上高はとれますし、そこから7mのエレメントは屋根下のベランダよりも環境的にはずいぶん良くなるはずとふみました。
屋根に上がってエレメントを伸ばしていきます。一番上段の細いエレメントから伸ばしきって少しひねるとロックされます。順調に伸ばしていきますが、さすがに7mくらい伸ばしきってくると重みで垂直がとれてないのか最後のロック部分がロックできなくなりました。何度か7mのエレメントをまっすぐに抱え込んでなんとかロック完了・・。わずか2kg強ですが、独りで垂直に持ち抱えるには少し大変でした。これを頭の上くらいまで持ち上げてマストホルダーに差し込みました。仮設運用ならばこれくらいでも大丈夫そうでした。概ね15分で設置完了です。

   (給電部はもっと上にしたいのですが・・・)

$運用$
まずはSWRを測定してみました、クラニシのBR-200で3R5から28まで測定しました。3R5で3程度でしたが他は2以下でした。説明書ではアンテナチューナーを併用してとの注意書きがありましたが、単体でも問題なさそうです。
実家においてあるRIGはFT-900で内蔵チューナーがあるので、一応どのバンドでもTUNEをとると1,5以下ほどんど1に近い状態になります。規格外ですが1R9でも測定すると、チューナーなしで4、チューナーONで1,3くらでTUNE OKになります。SWRは問題なさそうですが、さて飛び具合は・・・。

金曜日の夕方・・、平日であまりHBもCondx良くなく7MでCQを叩いてみました。CQを何回か叩くと1回Callされるってペースでした。電線から離れた分ノイズは少なくなったのですが、こちらで聞いている感じでは普通でS5くらいで聞こえる局さんが多かったです。普段の10m長釣竿ANTと比較するとSメータで2から4くらいは低い感じでした。
1時間くらい7MでQRVして次に3R5にQSYしてみました。が、20分くらいはCQ叩きましたがNo Callでした。夜の時間とかも3R5でCQ叩きましたがぽつぽつ呼ばれる程度でした、Callくださる局さんはS7くらいでしたのでこちらの弱い電波をBigGunの局さんに拾っていただいた感じでしょうか・・。1R9は運用もまったく聞こえませんでした・・。

$感想$
7Mでそこそこ呼んでいただけたので、週末に期待したのですが、一番QSOが多かったのは金曜日の夕方という結果に終わりました。Condxも悪かったのか、全般的にバンド内静かな感じがしました。全体に空CQを叩いている時間が長かったです。
昔同じ場所にDPを上げて運用してたことがあったので、感覚的には、DPでS9、釣竿でS7、BB7VでS5という印象を受けました。HBがCondx悪かったので残念でしたが、何局とは18でQSOできました。
一本のアンテナで3R5から28まで運用できる利点はあると思います。またHBが開けていれば利点が生かせて評価も変わると思いますが、LBはちょっと厳しいかなぁってところです。


BB7V(購入の巻) [設備]

07/07/25(Wed)
実家では5m位の釣竿+AH-3でQRVしてたのですが、カウンターポイズとか面倒です。(いやそんなに面倒でもないのですが、ちょっとでも手を抜きたい。)。LBはともかく、夏場のHBは開けさえすればMobileWhipでも十分ですのでもっと手軽なアンテナを・・とか思っていたら今月のCQ誌・・、FPUさんのコメットCHA-250のユーザーレポート。「おお、アースを気にせずにそれで釣竿+ATUと同等なら・・」と丁度実家へ帰る予定もあることだしと買ってしまいました、第一電波のBB7V・・。なんでコメットの記事で第一電波をというと、BB7Vの方が軽いしちょっと短いし、50はこの際なしにして、エレメントも伸ばしてひねれば固定できるのでひょっとすると移動にも使えるかなぁと考えたからです。BB7Vのダンボールの中身は、それこそいつも使っている10mの釣竿ポールと同じように一番下のエレメントの中に先々の細いエレメントが入っている1.3mそこそこのエレメント1個と、給電部本体、マストに取り付けるボルトセット1式とすごくシンプルでした。
さてこれを2階の屋根のテレビアンテナマストに取り付けて飛ばそうという魂胆です、しかもRIGはFT-900ですので1R9までTUNEとって飛ばしたいなが目標ですが、さて飛び具合は・・・・。
8/3~5はこれで土佐清水市からQRVしますので、皆さんのレポートお待ちしています・・。(設置、運用の巻へ続く・・)


IC-910D [設備]

07/06/12(Tue)
衛星用にと数年前ヤフオクで落とした821ですが、最近PWRのVRがガリってきたのかMIN-PWRのままでPWRが上がらなかったり、もともと20W仕様機でしたので、IC-910Dが欲すぃなあと思ってました。で、買っちゃいました、岐阜のお店で・・(いつもお世話になっております)。

2週間くらい前に届いたのですが430は20W免許しか受けてなかったので、早速に変更申請・・、先日50Wに変更されて免許状が到着しました。
で、910Dを仕込んでの移動・・、安芸郡芸西村(#39002/F)へ・・。

サテライトモードとかは821も同じでしたので、ボタンの配置が違うだけで操作的には同じかなぁ。耳は確かに最近の機種だけあって良くなったような気がします。ただPWR VRは相変わらず小さいのでPWRダウンの時とかは操作しづらいです。せっかくサテライト用にもと売り込んでいるので、もう少し大きなVRで可変できたらなぁと思いました。

HBで遊んでいたらAOSの時間が迫ってきて28はQRVできませんでした、SRI。
次回は日曜日午前中と思ってますが、明日から雨続きのようです・・(梅雨入りか・・・)

安芸郡芸西村(#39002/F)
9:55~11:00 14,18,21,24 Total 29QSO
10:35~10:47 via VO-52 with AHA TNL KI PHE BML QXB TNX FB QSO!


FC-40 1R9対策 [設備]

06/11/24(Fri)
午前中は強風が吹き荒れてましたが、1R9のANTをちゃんとしたいなと物部川の河川敷でANT調整。
まずはアースからと、アース端子にいろいろ長さを変えてラジアル線をつないでみましたがどれもNG。次にLWの長さをIV線をとっかえひっかえで調整しますが、うまくいきません。
結局今までは全長35mくらいのLWでしたが、これに4mくらいのLWを足し、アースは従来どおりのボディアースでどうこうしてもTUNE OKとなりました。
ただし、10m高の釣竿を行って帰ってそれから先の20m弱は地上高数十cmをゴム飛び状態で地上すれすれを走ってますので、この部分の高さをかせいでやればもう少し良くなるかなぁと考えてます。端っこに釣竿前に使用していた4.5m高の移動用ポールを使おうかと思ってますが、さてこれをどうやって立てるべぇ。結構20m弱のIV線って重さがあるのよねぇ。
ただ、これだけ長さがあるのに3R5ではTUNEとれません。QSYのたびにギボシの付けはずしが必要です、PSE QRX!

夜に時間ができたので、さっそく実戦へ・・。香美市(#3912)へ行ってきました。
準備がたらずゴム飛び状態のままでしたが、TUNEはなんなく取れました。
飛びはどうだか・・、10数局とはQSOできましたが・・。
次回はゴム飛びからせめて走り高跳びの高さくらいには・・・、理想は棒高跳びくらいまで高さをかせげるといいですがねぇ。

本日の高知市の天気 晴れ 最高気温 17.4℃ 最低気温 11.7℃
18:30~20:20 3R5~1R9 Total 68QSO!   TNX LB QSO!


QSYに時間がかかります [設備]

06/09/30(Sat)
さて昨日の二の舞はふまないぞと、延長用のLWを巻きなおしたりステー用のロープを手入れしたりと万全の準備で、いざ出陣。
久しく土佐郡に行ってないなと早明浦ダム湖畔の土佐町へ・・。
山に囲まれてロケーション的には厳しくて、3R5もノイズレベルが高くて、おなじみさんのSIGも埋もれがち・・。あまりQSO数は伸びずに時間が押してきて1R9へQSY・・。
ははは、今日は万全だぞFC-40君。LWの端には木もあって、適当な高さもとれて準備OK。
さてさてやったぜベイビーで、TUNEボタンON・・。
ガタガタガタとコイルを切り替える音が聞こえてくる、が何と聞きたくない電子音で「ピ、ピ、ピ」のNGのお知らせ・・。
なぜなんだ・・、FC-40君の前で地面に降れ伏したい気分・・。
またまたLWの端の取り付け先を変えてみたり、釣竿の長さを変えてみたり。悪戦15分、結局端っこをくくるの止めて地面に放り投げた状態でTUNE OK・・。LWの10mくらいは地面をはっているぞ、FC-40君・・、それがいいのかFC-40君・・。
そんな騒ぎをしている間にCLの時間が迫ってきて、1R9では4局のみ・・。せっかくクラスターにも上げていただいてたようですが、短時間でした。
FC-40君のご機嫌がわかりませんので、1R9へのQSYはお時間をください・・。

本日の高知市の天気 晴れ時々曇り 最高気温 29.1℃ 最低気温21.0℃
17:50~19:35 3R5→1R9 Total 63QSO!  TNX LB QSO!


LB試運転 [設備]

06/09/15(Fri)
本格的なLBの季節を前に、ANTのあんばいを調べに香美市(#3912)へ行ってきました。

3R5は実績のある10m高釣竿を行って帰る20m弱のLWでTUNE OK。
8エリアの局さんのCallもあってOKかな・・(私の電波の強弱は抜きにして・・Hi)。

問題は1R9・・。
最初に15mくらいのLWを継ぎ足して35mくらいでTUNEとるも、NG・・。
次にもう少し長い20m弱のLWを継いで40m弱にするとTUNE OK・・。
しかし長すぎないかな、FC-40君・・。
1R9はノイズも少なく良い環境でしたが、QSYに時間がかかりすぎてお客さまも引いてしまって残念6局とのQSOのみでした。一応飛んでるみたい・・、安心しました。

日・月は休みですが・・、台風さんがいらっしゃるようです・・。

本日の高知市の天気 曇りのち雨 最高気温 29.8℃ 最低気温 18.5℃
18:30~19:35 3R5→1R9 Total 63QSO!    TNX LB QSO!!


こんな夜に~♪発射できないなんて~♪ [設備]

06/07/16(Sun)
忌野清志郎さんががんで入院したとか・・。
昔、ヒットしました「こんな夜に発射できないなんて~~」とかいう歌・・。
今日も午前中は6mは賑やかで、なんだか「こんな時に(電波を)発射できないなんて!、こんな時にお前を(SRI)呼べないなんて!」と口ずさんでしまいました・・。

暇つぶしに車内の移動を行いました。(もう、やけ)

3列目にあった無線機群は、お盆を前に(親戚送迎専用TAXに衣替え)最後列トランクシートへ移動・・。

黒いかごの中には、12V×2のBAT、上に24V→12VのDC/DCとFT857DMの本体。
コンパネはセパレーターで延長しました。これで3列目シートで運用できます。
試しに電源ONしてみたら、だんご状態のWireでも18に入感ありでした・・、あ~~あ。

本日の高知市の天気 晴れ 最高気温 37.1℃ 最低気温 25.8℃ あ・つ・い!